株式会社 古都

株式会社 古都 企業理念

PHILOSOPHY

挨拶/経営理念

挨拶

GREETING

私が創業したきっかけは、「人よりちょっといい生活」をしたかったからでした。 早く就職したいと思っていた私は、某運送会社に就職しました。 当時としては、割りと「給料のいい会社」の方ではないかと思います。体を動かすのは好きだったので、重労働でも給料の対価だと思えば頑張れました。 先輩から学び、ノウハウを覚え、色々な経験を積んだころ、ふと気が付けば「やってもやっても」という現状に気付きました。 どれだけ頑張っても、個人を見てくれない会社に嫌気がさし、退職しました。

そこから私の冒険が始まりました。
数年の運送業の経験だけを武器に、「人よりちょっといい生活」を目指して、
独立を決意しました。
会社員の頃と違い、自分が働いた量に直結して対価を得る
ということを知りました。
「やったらやった分だけ」が私の好きな言葉になりました。
がむしゃらに進んできて、個人事業主としての人脈を少しずつ増やし、少し周りを見渡す余裕ができた頃、その内、仲間も必要だと感じるようになりました。
今度は仲間探しの冒険に出ることにしました。今もその冒険は続いています。


世間を知らずに冒険に出たために、沢山の失敗もしましたが、
今となってはその全てが私の大事な経験です。
決して平坦な道のりではありませんでしたが、
今では総勢60人の仲間と一緒です。
私がかつて会社に不満を抱いたように「やってもやっても」と感じるようなことは、従業員にはしたくありません。
従業員一人一人の個性を見極め理解し、大事に育てていき、会社としての絆を育てていこうと日々精進しています。

古都運送 代表取締役 原 翔

経営理念 『成長』

MANEGMENT

一、『社員の成長』 一、『顧客の成長』 一、『会社の成長』

私たち、物流に携わる者として時代の流れの最先端で限りない成長を遂げていかなければならない。


1. まずは、「社員の成長」として、個々の意識の向上が大事であると考えています。様々な環境に特化し一人一人が最高のパフォーマンスを提供できるように日々成長していきます。
2. その上で、お客様への最高の対応を目指し、お客様の発展に繋がるように、「顧客の成長」へとサポートをしていきます。
3.

「社員の成長」と「顧客の成長」が物流事業をしていく支えになり、「会社の成長」に繋がります。会社が発展すれば社員と顧客に更なるパフォーマンを提供できると、考えています。